読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JK目線。

今が人生のピークだって、分かってる。分かってるから、今の感性を残しておきたいの。

父が妊娠した話

タイトルで釣るというゲスなブロガーにはなりたくないが、結局なってしまっている。

 

これはまた昨日見た夢の話。

「夢かよ」って言わないで言わないで言わないで〜

 

そこはね、男の人が妊娠することが「珍しい」くらいのレベルで起こる世界線だったのよ。

で、私と妹は普通にお母さんから産まれた子供なんだけど、

ある日お父さんが妊娠するの。

 

お父さん陣痛で死ぬほど苦しんでた。

ちょっとびっくりしたけど冷静に救急車を呼ぶ私。

で、男の助産師(男の妊婦(妊夫?)には男の助産師がつかなきゃいけない)がお父さんに

ひっひっふーーって言うの。

今思うと気持ち悪過ぎだわ

お父さんのことあんまり普段気持ち悪いって思わないけどまじ夢の中ではスーパー気持ち悪かった。

 

で、かわいいかわいい女の子が生まれたよって...いう...私の夢の話.........